成田国際空港第1ターミナルビルで航空保安検査を実施しています。ハイジャックゼロ、空の安全を確保するのが私共の使命です。
安全、快適に航空機をご利用していただくため、搭乗前の検査を通じて皆様に安全、安心を提供し続けます。
また近年では荷物を預けないお客様など、空港に着くと航空会社のチェックインカウンターに立ち寄らず、直ぐに保安検査場に来られるお客様が増えています。
私共には最初にお客様と接する空港の顔としての立場もあります。検査は確実、接客は丁寧を心掛け日々躍進しております。

各課紹介

検査第一課、検査第二課及び検査第三課

航空機の安全運航確保のため、お客様自身と機内持ち込み手荷物の検査を行い、テロ・ハイジャック防止対策の航空保安検査を実施しております。成田国際空港第1旅客ターミナルは、国際線出発・乗継検査場、国内線検査場を担当し、様々な国・地域のお客様がご出発されます。
成田国際空港をご利用するお客様に、「確実な検査」、「丁寧なお客様接遇」、「手際の良い検査」の3つの品質目標を提供することを使命とし、全職員が連携し取り組んでいます。
選抜された教育担当者が、教育課と連携して教育訓練を行っています。

教育課

新入職員に対する新任研修及び現任者に対する教育・訓練を行っている部署です。
検査業務遂行に必要な社内資格の認定や空港保安検査業務検定の取得に必要な教育訓練を計画的に行っています。

管理課

職員の福利厚生や勤怠管理、社員寮の整備を始め、職員が安心して働きやすい職場の環境作りに日々取り組んでいます。

業務課

成田国際空港において、NAA(成田国際空港株式会社)や航空会社との間で、業務調整を行い検査業務をサポートする役割を担っています。また、検査場で働く検査員の要望を聴き、実現するようにも努めています。第1ターミナルにおける多くの検査場の運用について、データに基づき効率的な運用方法を検討して、成田国際空港の利便性の向上を改善していく重要な部署になります。